春蒔きの野菜の種蒔き

最近野菜栽培に興味を持ち始めました。
以前は1年に1、2種類程度の野菜は栽培していました。
去年の夏の猛暑で野菜が高騰し、野菜が高くて思うように手に入らず困ったし、家計に響いたので、
自分でもっと野菜を育てようと思うようになりました。
春に種蒔き出来る野菜の第一弾は先月の中旬に蒔き終えました。
まだ朝晩が寒いこともありなかなか発芽しませんでしたが、種蒔きした野菜全てがほぼ発芽したので、
そろそろ第二弾を蒔こうと思っていました。
ですが、ここにきて急に気温が低くなったので種蒔き出来ずにいました。
3日間すごく寒かったけど、今日からは気温が高くなるようなので、今日は朝から第二弾の種蒔きをしました。
今月蒔く予定の物を全部蒔くのは大変なので、今日は少しだけ種蒔きしました。
ツルなしインゲンとレタスとサラダ菜の種を蒔きました。
ツルなしインゲンは横長の標準プランターへ直接蒔き、レタスとサラダ菜はポットに蒔きました。
豆類は種も豆なので種が大きくて非常に蒔きやすいですが、
レタスとサラダ菜の種は小さくて鼻息で飛んでいきそうなほど軽く扱いにくくて
1つのポットにこんなに蒔く予定じゃなかったのにと思うほど蒔いてしまいました。
種も色々あるので扱いにくい物はイライラします。

とりあえず第二弾の今日の種蒔きは3種類の野菜の種を蒔き、
第一弾でポットに蒔いたアスパラ菜と野菜がだいぶ育ってきたので、成長の良い物を選んで一本立てにしました。
ちょっとヒョロヒョロと弱々しいので根元に少し土を盛っておきました。
我が家の玄関横は野菜栽培のプランターだらけです。
早く他の野菜の種蒔きもしたいのに、まだ外に出すほど育っていないのでなかなか軒下があきません。
でも、色んな発芽した野菜に囲まれて幸せな気分を味わっています。


お友達夫婦のおうちに遊びに行きました

先日、久しぶりにお友達夫婦の家に泊まりに行きました。
本当はうちの旦那さんも一緒に行く予定でしたが、腰痛のため断念。
仕事を終えた後、差し入れの焼酎を買って一人で遊びに行きました。
お友達の家に着いたのは夜の23時頃。旦那さんが迎えにきてくれて、
近況を報告し合いながらお宅に向かいました。
おうちに入ると、奥さんが手料理を準備して待っていてくれて本当に感激。
お腹もぺこぺこだったので、あっという間に食べきってしまいました。
特に美味しかったのがいろいろな野菜が入ったピクルス。うちの旦那さんは酸っぱい物好きなので、
ぜひ作ってあげたいと思います。おだしに浸かったトマトも絶品で、
こちらもぜひまねしたいお料理でした。ひとんちのごはんは本当に勉強になります。
旦那さんの転勤が決まり、しばらくの間週末婚状態になる私たち。
電車で二時間ほどの距離なので、それほど遠くはないけれどやっぱり少し寂しいです。
忙しい旦那さんが元気に働けるように、帰ってきたときは美味しい御飯をいっぱい作ってあげたいな。
そのためにも、最近お料理を習おうとしている私です。
自分のお小遣いからレッスン料を捻出するので、今以上にしっかり働かなければと思っています。
でも、レッスンに通うことはまだ旦那さんには内緒です。ちょっとびっくりさせたいなと思っているから。

今はまだ包丁使いも危うい私ですが、
半年〜1年後には今よりもっと上達して旦那さんを喜ばせたいなと思っています。


婚活サイトの目的

 

いまの結婚事情の中で、結婚できない人々に対するアプローチとして急激にその知名度を高めているのが今活です。

 

今活に関するさまざまな情報が飛び交い、メディアでも婚活をする人々の姿が描かれることが多くなってきました。
それに比例して婚活サイトの数も年々増加しているのがわかります。

 

婚活サイトを実施兄利用したことがある人もいるかもしれませんが、わざわざ登録するということ炉まで行かない人も多いかもしれません。

 

出会い掲載とのイメージが強く残っていることもあって誰かと誰かを出会わせるようなサイトはよほどその目的のはっきりした人でなければ利用しにくい面があるのかもしれません。
そのかわり、婚活サイトに登録すれば婚活ならではの情報や出会いのチャンスを手に入れることも可能となります。

 

それは普通に出会いを待っているだけではできないことがたくさんあるということなのです。

 

相手の理想や自分の理想をつき合わせて言ったり、どのような条件で結婚相手を探すのかなどそれは多岐にわたるわけです。
それに加えて、婚活パーティなどの情報も婚活サイトならではでしょう。

更新履歴